レンタル自転車

気分の向くままレンタサイクルで杵築を観光

電動アシスト付きのシティサイクルなら、途中でお土産を購入しても邪魔にならないので、気になるお店をみつけたら気軽に覗けちゃう。
城下町を巡りながら歴史あるお店でお茶やお菓子を楽しんだり、お城を見上げながら海へ向かえば、綺麗な景色と獲れたて新鮮な海の幸が待っている。
自転車に乗ってほど良く空かせたお腹に美味しいお食事。「自転車に乗ってきたから」という言い訳があれば、いつもより沢山食べれちゃう?

information
きつき観光案内所 (杵築ふるさと産業館内)
住所 〒873-0001
大分県杵築市大字杵築665-172
TEL 0978-63-0100
営業 09:00~17:00
定休 なし
駐車場 杵築ふるさと産業館駐車場
information
JR杵築駅観光案内所 (JR杵築駅構内)
住所 〒873-0015
大分県杵築市大字八坂野添1987
TEL 0978-97-2360
営業 09:00~16:30
定休 なし
駐車場 JR杵築駅市営駐車場

貸出・返却 JR杵築駅観光案内所(JR杵築駅構内)、きつき観光案内所(杵築ふるさと産業館 1F)
貸出時間  09:00~16:00(受付け 15:00まで)
※窓口にてお申し込み用紙に必要事項をご記入のうえ、身分を証明できるもの(免許証、学生証等)をご提示ください
※貸出場所と返却場所が異なる場合は、別途料金が発生いたします。ご注意ください
3台以上のご利用の場合は、お電話にて2日前までご予約ください
※自転車の台数には限りがございます。ご予定がお決まりの場合は、早めのご予約をお願いいたします

●杵築サイクリング おすすめスポット


【海浜夢公園】 海に面した市内最大級の公園。守江湾の生き物をモチーフにした大型遊具のほか、テニスコートやランニング用周回コース、多目的広場等、大人も子供も楽しめる公園となっています。

【ハモ牡蠣街道】 国道213号線沿いには、地元で水揚げされた新鮮な魚介類を提供するお店が点在。ちりめんやカキ等の直売するお店、守江湾を一望できる西日本最大級のBBQレストラン等、様々な形で杵築の海の幸を楽しめます。

【浜いちご園】 「さがほのか」や「紅ほっぺ」が食べ放題のいちご狩りができます。持ち帰りのみの利用も可能。大人も子供も楽しく美味しく過ごせるスポットです(1月~5月)

【国東半島サイクリングロード】 県道413号線 杵築安岐国東自転車道は、総延長35.4kmの自転車道。伊予灘に臨む自転車道は、起伏があり山と海の両方の景観が楽しめます。

【小熊山古墳・御塔山古墳】 国東半島の南端部に位置し、丘陵から海を見下ろす2つの古墳は瀬戸内以東と九州との文化交流の窓口として重要な古墳です(国指定史跡) ※見学にあたっては、遺跡を傷つけないようにご配慮ください

【太陽と月の遊歩道】 松林沿いを散策できる憩いの場として、有志により整備されました。朝は海から昇る朝日の光を浴び、夜は優しい月明かりに癒される、杵築の癒しスポットです。

【八幡奈多宮】 伊予灘の沖合 約300mに元宮といわれる市杵島があり、岩礁の上に朱の鳥居が見えます。海に向かって建つ鳥居をくぐると正面には寛永19年建立の楼門(市指定重要文化財)が歴史の重みを感じさせます。