地元の人たちが、「若い頃よく通ったなぁ」と語る喫茶店。落ち着いた店内、メニューも豊富で、観光客にとっては、杵築の城下町めぐりの途中でちょっと一休みするのにも便利な喫茶店だ。

大きな江戸暖簾が目印の一番館は「杵築ど~んと丼」と「きつきサンド」両方の登録店。
丼で一番人気はなんといっても「杵築牛~丼」 1,000円。ご飯が見えないほど、地元の杵築牛が惜しみなく盛られている豪快な丼。杵築牛は、細かい霜が入る柔らかく肉汁のほのかな甘さが特徴。その杵築牛と地元のタマネギに、特製のタレですき焼き風の牛丼に仕立て、真ん中の生玉子を好みで混ぜるのが一番館流。

一方、きつきサンドで好評なのが、「グラタンコロッケサンド&豊後牛サンド」 1,000円。夏には高級魚のハモを使ったハモッケサンドに!!人気メニューです。

冬の人気メニューだったホワイトソースのグラタンとこちらも杵築牛がたっぷり。サンド用に味付けをした杵築牛、それに牛乳やバターをたっぷりと使った特製のホワイトソースが自慢のグラタンが、トーストと野菜の上の乗せられてくる。お好みで、別々に食べても、重ねて食べてもイケる。



information
茶房 一番館
〒873-0001
大分県杵築市杵築293
TEL :0978-63-3228
杵築詳細地図
営業時間 10:00~22:00
定休日 第2火曜
駐車場 商店街駐車場利用